El diario de Takeshi Sensei: Umami (N2 – N3)

うま味み 「」とは、「、、、」と同おなじように「」の一つですが、実じつは今いまから百ひゃく年ねん以上いじょう前まえに日本人にほんじん によって発見はっけんされました。「うま味み」という言葉ことばは英語えいごや他ほかの言葉ことばに言葉ことばがないので、日本語にほんごをそのまま使用しようし、 「UMAMI」として使つかわれています。

El diario de Takeshi Sensei: Supersticiones japonesas (nivel N4-N3)

日本の迷信めいしん みなさんの国くにや住すんでいる地域ちいきにはどんな迷信めいしんがありますか。日本にはおもしろい迷信めいしんがたくさんあります。昔むかしから日本にある 代表的だいひょうてきな迷信めいしんをいくつか紹介しょうかいしたいと思おもいます。

El diario de Takeshi Sensei: Mi tierra natal, la prefectura de Gifu (nivel N3)

    私わたしの故郷ふるさと:岐阜ぎふ県けん   今日きょうは私わたしの故郷ふるさとについて話はなそうと思おもいます。私わたしは岐阜ぎふで生うまれ育そだちました。岐阜ぎふと聞きいてもどこにあるか分わからない人ひともいると 思おもいますが、岐阜ぎふは日本にほんのだいたい真まん中なかにあって、近ちかくには名古屋なごやがあります。岐阜ぎふは外国人がいこくじんにとっても日本人にほんじんにとっても あまり有名ゆうめいな県けんではありませんが、きれいな所ところがたくさんあります。今いまからいくつか紹介しょうかいしたいと思おもいます。

El diario de Takeshi Sensei – Los tres monos sabios (N2-N3)

  日光東照宮にっこうとうしょうぐうへ行いったことがありますか。世界遺産せかいいさんにも登録とうろくされているきれいな自然しぜんに囲かこまれた神社じんじゃです。みなさんも一度いちどは 見みたことがあるかもしれませんが、ここに有名ゆうめいな三匹さんびきの猿さるがあります。絵文字えもじのモチーフにもなっているので、見みたこともある のではないでしょうか。

El diario de Takeshi Sensei – El día de los niños (Kodomo no Hi) (N4 – N3)

こどもの日ひ   日本にほんには季節きせつの行事ぎょうじがたくさんありますが、5月ごがつにこどもの日ひがあります。ゴールデンウィークの最終日さいしゅうびの5月ごがつ5日いつかです。

El diario de Takeshi Sensei – El inicio del nuevo curso escolar en Japón (N5 – N4)

  新学期しんがっき・入学式にゅうがくしき 4月がつは始はじまりの季節きせつです。日本にほんの学校がっこうでは4月がつに入学式にゅうがくしき・始業式しぎょうしきが行おこなわれて、新学期しんがっきが始はじまります。

El diario de Takeshi Sensei – El Fuji San (nivel N5)

日本にほんのシンボル:富士山ふじさん みなさんも富士山ふじさんを知しっていると思おもいます。富士山ふじさんは3776メートルで、日本にほんで一番いちばん高たかい山やまです。2013年ねんに世界遺産せかいいさんになりました。

El diario de Takeshi Sensei – Inventos japoneses (nivel N4-N3)

日本人にほんじんの発明品はつめいひん 日本にほんと言いえば、みなさんは何なにを思おもい浮うかべますか。寿司すし、桜さくら、富士山ふじさん、侍さむらいなどを思おもい浮うかべるかもしれません。しかし、 実じつは私わたしたちが普段ふだん使つかっている物ものの中なかにも日本人にほんじんが発明はつめいしたものがたくさんあります。シャーペン、CD、インスタントラーメン、 カラオケなどがそうです。